札幌でリフォームするならアトリエテッラへ
アトリエテッラ ATELIER TERRA

MENU

アトリエテッラHOME >  お知らせ  > 【札幌 屋外の冷気をお住まいに入りにくくする風除室】

お知らせお知らせ

DATE:2018.10.25

【札幌 屋外の冷気をお住まいに入りにくくする風除室】

   IMG_3028rrkn.jpg

 最近はお天気の良い日が続いていますね。

 紅葉もすすんできております。

 身近な冬の準備と言えば、車のタイヤ交換...

 まだ早いですよね。

 「雪が降ってもまたとけるでしょうし...」

 「雪マークはでていないし...」

 なんて思いながら後回しにしていると...

 予約がいっぱいで交換できない!!ということになりかねません。

 予約だけは早めに入れておかれることお勧めいたします。

特に峠を越えて地方へ行かれる方はお早めにタイヤ交換を...

家の冬準備...大丈夫ですか?

今日はYKKAPの風除室【セフターⅢ】をご案内いたします。

   YKKAPhttp://www.ykkap.co.jp/

戸建の住宅で玄関前に風除室が有るのと無いのとではかなり違います。

玄関前を囲むことで、吹き込む雨・雪・風を防ぎます。

また風除室内で、コートや傘についた雪をおとすスペースとして、また花粉の季節には花粉を落とすスペースとして

大活躍!!

■雪や風の吹きこみ防止に

商品の特徴1.jpg   玄関に吹き込む雪や風を防ぎます。また、服や靴、傘についた雪落としスペースとして、

   また春には服について花粉落としのスペースとして利用できます。 

■玄関前の収納に

 ベビーカーや自転車などの大型の荷物の収納スペースとして。玄関先に置けるのですぐに利用

 出来、雨や風にさらされることもありません。

商品の特徴2.jpg

 

どんな種類があるのでしょうか?

〇上吊り式ハンガー引戸

  上吊り式なので、床面にレールがなく、軽い力でスムーズな開閉を実現。つまづきにも安心です。

   片引戸・両引戸

ラインアップ1.jpg ラインアップ2.gif 

     片引戸と両側から開けることが出来る両引戸と2タイプがあります。

  2枚引込戸

 

ラインアップ3.jpg ラインアップ4.gif

    広い開口部が特徴です。

 その他に引戸を開けた状態から手を放すと、自動的に閉まる【オートクローザー内蔵】

 の片引戸(自閉式)もあります。

 こちらは軽い力でスムーズに開ける事が出来、閉まるときは閉じ際の250㎜から減速し、静かに確実に

 閉まります。

 

ラインアップ5.jpg  

 〇レール式引戸

  レール式の汎用性の高い引戸タイプ。

  サイズやオプションも充実しているので、

  リフォームにも最適です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラインアップ6.jpg

 

 〇ドア

  間口が狭い場所にも設置が出来る省スペースの

  ドアタイプ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇納まり

様々な現場状況に対応できる部材が充実。コーナー部もスッキリとした意匠にすることが出来ます。

 

収まり1.jpg

 

 平面タイプ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収まり2.jpg

 

  L字タイプ

 

 

 

 

収まり3.jpg

 

 

 

 

 

 コの字タイプ

 

 

 

 

 

  

 

そのほか窓を付けたり、屋根を付ける事も出来ます。

 

 

 カラーバリエーションは↓   ↓   ↓

カラーカームブラック.jpgカラーひのき.jpgカラーブラウン.jpgカラーピュアシルバー.jpgカラープラチナステン.jpgカラーホワイト.jpg

 

  たかが風除室ですが、されど風除室。

  寒い雪国には必需品ですね。

  この機会に是非ご検討されてはいかがでしょうか?

  ご相談はアトリエテッラ

   円山店

   手稲山口店(イオンスーパーセンター手稲山口店内)

   西岡テラス(イオン札幌西岡ショッピングセンター内)

   へどうぞお越しください。お待ちしております。

  

  お見積り無料。お問い合わせは

  アトリエテッラへhttp://atelier-terra.jp/

  

 

 

 

↓↓いいね!と思ったらクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村




 << 前の記事
次の記事 >> 
LINEで送る

このページの最上部へ