札幌でリフォームするならアトリエテッラへ
アトリエテッラ ATELIER TERRA

MENU

アトリエテッラHOME >  お知らせ  > 【介護改修~手摺】

お知らせお知らせ

DATE:2018.05.29

【介護改修~手摺】

日中は暖かい日も増え過ごしやすいですが

朝晩は冷え込むので気温差に注意したいですね

 

 

本日は

介護改修(手摺)の施工例をご紹介致します

《ビフォー》

改修前.jpg

事前申請に必要な書類

  • 工事費見積書(見積書の宛名は要介護・要支援認定を受けているご本人の氏名で作成願います)
  • 住宅改修が必要な理由書(ケアマネジャーや福祉住環境コーディネーター2級以上の資格がある人に作成を依頼します)
  • 改修前の住宅の状況が分かる写真(改修後の完成予定の状況が分かるように作成)
  • 改修の予定状況を記した図面

(4)工事の実施・完了。業者への支払 ※いったん全額を本人が負担し、(5)の申請をすることにより住宅改修費が支給されます。

(5)市へ領収書などを提出(事後申請)

 

事後申請に必要な書類

  • 住宅改修費支給申請書
  • 居宅サービス計画書(ケアプラン)
  • 住宅改修費請求書
  • 住宅改修に要した費用の領収書(宛名は要介護・要支援認定を受けているご本人の氏名で)
  • 工事費内訳書(介護保険の対象となる工事の種類を明記。各費用などが適切に区分してあるもの)
  • 完成後の状態を確認できる、日付入りの写真。
  • 住宅の所有者の承諾書(要介護・要支援認定を受けているご本人と住宅の所有者が異なる場合のみ)

(6)住宅改修費の支給(費用の9割。給付対象となる費用の上限は20万円。最大でその9割18万円までが支給されます。) 介護保険適応になりますので

施工計画書が必要になります

 

無題.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《アフター》

改修後.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

介護保険リフォームはアトリエテッラへ

 

↓↓いいね!と思ったらクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村




 << 前の記事
次の記事 >> 
LINEで送る

このページの最上部へ