札幌でリフォームするならアトリエテッラへ
アトリエテッラ ATELIER TERRA

MENU

アトリエテッラHOME >  お知らせ  > 【一冬働いてくれたボイラーも点検を】

お知らせお知らせ

DATE:2018.02.07

【一冬働いてくれたボイラーも点検を】

寒い日が続いておりますが

皆様元気にお過ごしでしょうか?

 

私は今年は流行の

B型インフルエンザに(-_-;)

五日間も寝込んでいました・・・年齢を重ねてからの病気は辛いですね

 

インフルエンザにはうがいは

ほぼ効果がないようですね

手洗いが本当に大切なようです

春までのあと少し気を引き締めて手洗いをしたいと思います(^^)/

 

 

話はそれましたが、

今年もなんとかボイラーがもったと胸をなでおろしておられる方も多いのではないでしょうか?

 

イオン店でももう古いからいつ壊れるかとドキドキしているんだよね

と、ご心配され ご相談で来店される方が多いのです。

 

冬にボイラーが壊れるととても不安な日を過ごさなければいけませんね

春夏だと気温が高い分

食器洗いにお湯が出なくてもなんとかなりますし

お風呂もちょっと外で入ってこようかと

出かける足も軽やかです

 

この冬頑張って働いてくれたボイラー

お客様のご自宅は何年働いてくれているでしょうか?

 

 

給湯機の寿命は、エネルギーの内容によって違いはありますが
10~15年と比較的長くもちます。
使用頻度によっても違いはあります。

 

 

こんな症状には要注意

 

 

1 お湯の温度が一定でない

給湯器の調子が悪くなると、お湯の温度が不安定になります。
もともと、シャワーなどは出してから1分くらいはお湯の温度が定まりません。
しかし、給湯器の寿命が近くなると、お湯を使っている最中にも温度が変化します。
水になるのならまだよいのですが、急に熱湯が出てくることもあるのです。
そうなると、ヤケドの危険もありますからできる限り早く交換しましょう。

 

 

2 お湯がぬるい

給湯器の寿命が近くなると、火力が弱くなり高温に設定してもお湯がぬるいままです。
このような症状で「あれ?給湯器の調子が悪い?」と気がつく人も少なくないでしょう。

 

3 異音がする

もともと、給湯器は運転中に音がします。
しかし、寿命が近くなると今まで聞いたことのない音がするでしょう。
特に、ガス給湯器で小さい爆発音のような音がする場合は要注意。
ガスが正常に燃えていない可能性があります。

 

4 黒い煙が給湯機から上がる

このような症状が出たら、すぐに給湯器の使用を中止しましょう。
火事になる危険性があります。
なお、白い煙は問題ありません。
また、黒い煙がすぐに出なくなったとしても、ガス給湯器の場合は不完全燃焼で一酸化炭素が発生することもあります。
そうなると、中毒を起こすこともあるでしょう。
どちらにしろ、黒い煙が出たら給湯器の寿命と考えてください。

 

 

このようなお悩みがございましたら

迷わずご相談ください

近年ではエコな暮らしが身近になり

各社高効率な商品が出ております

次回は詳しく商品の説明をいたします

是非ご自宅の給湯機をこの機会に点検してみてください

 

 

札幌でリフォームするならアトリエテッラ

↓↓いいね!と思ったらクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村




 << 前の記事
次の記事 >> 
LINEで送る

このページの最上部へ